助成金を活用し家庭用生ごみ減量乾燥機「パリパリキューブ」をお得に購入しました

お得なサービス体験

こんにちは、なりちゃんです。

夏期休暇を皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

家で自炊をされる方、「生ごみ」の取扱いって困りませんか。

虫が湧いたり、においがしたりしますよね。

夫婦で検討した結果、家庭用生ごみ減量乾燥機を購入しました。

助成金制度を活用することでお得に手に入れました。

今回はその内容を記事にします。

このような生ごみの取扱いに困られている方は多いのではないでしょうか。

このブログがお役にたてば嬉しいです。

購入した家庭用生ごみ減量乾燥機とはどのようなものか

PCL-33BWR 島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 

パリパリキューブライトアルファ トリコロール

例として楽天市場では、このようになっています。

楽天市場 島産業 パリパリキューブライトアルファ 生ごみ減量乾燥機

https://item.rakuten.co.jp/onesmart/4560390638000/?gclid=EAIaIQobChMItLXMwJL66gIVTh0rCh3CtA19EAQYASABEgLZTfD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&gclid=EAIaIQobChMItLXMwJL66gIVTh0rCh3CtA19EAQYASABEgLZTfD_BwE

価格は、税込みで21,490円でした。

楽天ポイントが貯まりますのでポイント分安くなりますね。

パリパリキューブライトアルファのサイトによるメリット

製品のサイトによるとメリットとしてこのように紹介されていました。

パリパリキューブ パリパリキューブで変わる生活

https://www.parisparis.jp/about/

このようなメリットがあるようですね。

生ごみを乾燥させるといろいろなメリットや活用法がありそうですね。

自治体の購入助成金制度とはなにか

「家庭用生ごみ減量乾燥機・補助金」などと検索すると様々な市区町村の情報が出てきます。

購入したい製品が補助金の対象になるかどうかは事前に確認されることをオススメします。

自治体によって補助金の金額条件が異なります。よく確認してくださいね。

例 「家庭用生ごみ減量乾燥機 補助金 東京都」で調べてみるとたくさん情報がでてきました。

東京都 生ごみ処理機購入助成金制度 PDF

https://www.parisparis.jp/pdf/assistance_pdf/tokyo.pdf

東京以外にも各自治体で補助金制度がありました。

ゴミの減量、環境対策になるため自治体が推奨しているようです。

今回購入させて頂いた製品のサイトからも検索できるようになっていました。

購入金額の2分の1~3分の1以内。

限度額2万~3万円までの自治体が多いようです。

パリパリキューブライトアルファ 自治体の購入助成金制度検索

https://www.parisparis.jp/assistance/

ぜひ、あなたが住まれている自治体で補助金制度があるか、条件など確認してみてくださいね。

どのように助成金を申請すればよいのか

どうやって助成金を申請し受け取ればよいのでしょうか。

製品サイトによるとこのように紹介されていました。

必要書類をそろえて自治体の申請を行う方法です。

市区町村によって異なるので事前調べや問い合わせをしてみてください。

結果、私達はこのようになりました

実際、私達は住んでいる市にメールで問合せを行いました。

市の担当者からのメールの返答によると、

とのことでした。

後日申請をすれば、購入価格(本体のみ)の3分の2を奨励金として還付を受けられます。

実際に申請場所へ行ったところ、今年の予算がなくなったため、

来年に再申請をすることになりました(;^ω^)。

予算がなくなるって結構人気なのか。それとも予算が少ないか、、。

ご興味ある方は、ぜひ住まれている自治体の補助金制度をみてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました