LINEPay、楽天ペイ、Paypay違いは?

キャッシュレス決済

こんにちは。

ブログをみて頂いてありがとうございます。

その年のヒット商品を総括する「DIMEトレンド大賞」にて

2018年の「ベストサービス賞」を受賞したのが、「QRコード決済」でしたね。

2019年も目がはなせませんね。

今回は、認知度の高いQR決済(LINEpay 、paypay、楽天ペイ)の記事を書きます。

1、記事の経緯

昨日、100人超の飲み会イベントに参加してきました。

友人と話していると、

参加費どの方法で支払ったの?ということが話題になりました。

その飲み会は、支払い方法が現金以外にLINEPayの2種類から選べ、

その友人は現金で支払い、私は事前にLINEpayで支払いました。

現金で払ったのはどうしてと聞くと、

QR決済って違いがよくわからないし、どうやって使うのかわからない。LINEpay使いかったけど、現金で支払ったと友人は言ってました。

確かに、QR決済 種類が多いし違いもわかりずらい。

しかも、サービスの変化も激しいです。

私の友人のように悩んでる人多いのではないでしょうか。

実体験をまじえ、認知度の高いQR決済3種の違いを紹介しますね。

少しでも役に立てばと思います。

2、LINEpay、paypay、楽天ペイの違いとは

日経の記事から表を引用させてもらいました。

表のとおりです。

違いとしては、支払いのタイミング。事前にチャージする前払いとクレジットカードのように後から支払うことになるか。

あとは利用できる場所、還元率ですね。キャンペーン等で還元率が一番高いのはどこか変わってきます。

3、実際利用した Paypayに関して

2018年の年末、paypayは、決済金額の20%を還元する「100億円あげちゃうキャンペーン」を実施し話題を集めましたね。

私も利用し20%キャッシュバックをうけました。

マイパソコンを購入しました。

年末商戦、キャンペーン効果もありご承知の通り、12月の売り上げ家電量販店売上が好調だったようです。

2018年12月アメブロにて記事を書いた記事です。詳細はこちらで。

『ペイペイでマイPCを買ってみた』
こんにちは。あと少しで今年もおわりですね。2018年は良い年でしたか私は変化がたくさんあった1年でした。さて、今回は、、。ペイペイでPCを購入してみました。こ…

専用アプリをインストール→口座など個人情報を登録で利用できるようになります。LINEpayも同様です。

paypayは買い物の際、(1)店側のQRコードをスマホアプリで読み取る方法(2)スマホアプリに表示されたバーコードまたはQRコードを店側の端末で読み取る方法2種類があります。好きな方を選べます。

4、まとめ

利用店舗、キャンペーン、還元率などでどれをつかって支払うのが一番良いのか判断が適宜必要です。変化も激しいので、なかなか大変ですが。

読んで頂いたあなたが、すこしでも便利にお得にこれらのサービスを活用して頂けたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました