【日経WOMAN2月号より】2021年幸運を呼び込む習慣をしよう

日経WOMAN

こんにちは、なりちゃんです。

1月7日に2度目の緊急事態宣言が発令されるなどまだまだコロナの影響がおおきそうですね。

健康、命を大切にしてくださいね。

先日、日経WOMAN2月号が届きました。

今回は、付録「みるみる1,000万円貯まる人になる」もついていました。今年こそは貯めるぞと考えている方も多いのではないでしょうか。実例や積み立てNISA、IDECO説明などコロナ時代にお金をどのように増やすかについて書かれていました。

本冊子についても、副業、筋トレ、占い、本、時間の賢い使い方の習慣、活躍する女性の実例など多岐

にわたる情報がのっていました。

その中から、今回は「2021年幸運を呼び込もう」より運を良くする習慣を紹介します。

2021年があなたにとって良い年になるといいですよね。

  1. 2021年幸運を呼び込むための習慣とは
    1. 1、【運の投資で不運を避ける】得をしたい気持ちをおさえて人のために動く
    2. 2、【身近な人の運の悪さを引き受ける】やりたくないことを進んで引きうける
    3. 3、【自分だけが幸せと感じたときこそ要注意】大きな運がやってきたら寄付する
    4. 4、【家族や共同体で運を共有する】家族の中で順調な人が面倒なことをあえて担当する
    5. 5、【神社や教会などに行く習慣をもつ】神社や教会などに行く習慣をもつ
    6. 6、【新しい人に会い仕事を詰め込む】停滞気味のときはスケジュールを忙しくする
    7. 7、【変化を起こすのは他人】興味がないことをあえてやってみる
    8. 8、【運を左右するのは努力より環境】転職や引っ越し部屋の間取りを変えるのは吉
    9. 9、【未来につながる環境をよくする】お墓参りや伝統芸能など「過去の遺産」をリスペクトする
    10. 10、【ただモノではない雰囲気が運をよぶ】外見を意識的にアレンジして印象を変える
    11. 11、【強い決意と意思が幸運を呼ぶ】どうせ私なんてと思ったときは思い切り落ち込む
    12. 12、【マンネリは運をつれてこない】休日は遠くに出かける、いつもと違うことする
    13. 13、【友達が変わるときは変化の予兆】交友関係を意図的に広げていく
    14. 14、【昔に夢に必ず運がある】子どものころにやりたかったことに挑戦する
    15. 15、【玄関は内と外との境界線】靴をそろえて家にあがる
    16. 16、【新しいモノを買って強運に】壊れる前に買い替えてみる
    17. 17、【寝ることは運を良くする】清潔な布団で毎日寝る

2021年幸運を呼び込むための習慣とは

2021年が始まりました。心がけるだけでたくさんの幸運がおこると良いですね。

当たる占い師として有名な「Love Me Doさん」が監修されているものでした。

Love Me Do(ラブちゃん)オフィシャルブログ「黄金のリンゴ」Powered by Ameba
Love Me Do(ラブちゃん)さんのブログです。最近の記事は「月と血液型占い 2月7日の運勢」です。

アメブロに公式ページがありました。参考資料としてのせました。

以下が「運を良くするプチ習慣」は17つになります。

無意識に行っている人もいるのではないでしょうか。

1つでも行ってみるだけであなたや周りにおおきな幸運がくるかもしれません!

1、【運の投資で不運を避ける】得をしたい気持ちをおさえて人のために動く

「いいことが続くな」と感じたら運の投資で後々の不運を避けて。

「例えば座りたいけれど座席をゆずる。ポイントは「本当は座りたい」という感情。少しの我慢で不運の前払になる。人のための自己犠牲が後々の幸せを呼びます。

2、【身近な人の運の悪さを引き受ける】やりたくないことを進んで引きうける

運は身近な人たちで共有されます。職場で運をあげるならコピー用紙を補充したりヘルプをかってでたりする。自分の仕事がうまく進むときこそ他の人の運をつかっていると思って、面倒なことは引き受けて。

3、【自分だけが幸せと感じたときこそ要注意】大きな運がやってきたら寄付する

宝くじが当たって大金を得るなど身のたけ以上の幸運を手に入れた場合、寄付をしたり贈り物をしたりして自分にマイナスを生む努力を。「自分の喜びだけを考えると運を共有する身内まで不幸に。不運に備えて」

4、【家族や共同体で運を共有する】家族の中で順調な人が面倒なことをあえて担当する

運は、家族や共同体で共有される。そのため夫婦のどちらかの仕事が順調ならもう一方の調子が悪いことで残念ながらバランスがとれている」順調な方が家事や相手をいたわる行動をとって「相手のためを思っての自己犠牲が夫婦円満のきっかけにも」

5、【神社や教会などに行く習慣をもつ】神社や教会などに行く習慣をもつ

「謙虚な人ほど運の器が大きく不運を回避しやすい」。謙虚さを身に付けるには神社や寺、教会に行くのがおすすめ。「皆が神社の下では同じちっぽけな人間であることにきづければ人生は変わる」

6、【新しい人に会い仕事を詰め込む】停滞気味のときはスケジュールを忙しくする

運がわるいと感じたら意図的にスケジュールをいれて新しい人に会い仕事に邁進して

「世の中に転がっているチャンスはつながっておりチャンスが次のチャンスを招くもの。自分に変化を起こしてそのチャンスをつかみに行きましょう」

7、【変化を起こすのは他人】興味がないことをあえてやってみる

同じ人ばかり会っても変化はない。違う人と行動する意識を。「新しい趣味を持つと行動も付き合う人も変わるのでおすすめ。特に興味がないことにあえて挑戦するといい。苦しさの先取りにもなり運気アップ。

(未知の人)↓

8、【運を左右するのは努力より環境】転職や引っ越し部屋の間取りを変えるのは吉

運を高めたい時は場所を変えるのが良し。「引っ越しや部屋の間取りを変えるのはもちろん転職も風水の考え方ではチャンスです。うまく行かないなと思ったときは環境や人間関係をかえてみて。

9、【未来につながる環境をよくする】お墓参りや伝統芸能など「過去の遺産」をリスペクトする

「運をつかさどる「宿命」は今生きる人には見えない過去と未来の時間の流れのこと。お墓参りなどご先祖の時代に奉仕すると未来の運気が高まります。伝統工芸や伝統芸能を大事にするなど過去と未来に貢献する視野を持って」

10、【ただモノではない雰囲気が運をよぶ】外見を意識的にアレンジして印象を変える

「何かをもっていそう」という雰囲気の人にチャンスは舞い込みやすい。ポイントは言葉で主張しすぎず雰囲気で語ること他人から一目置かれるためにはまずはヘアスタイルや服装で印象をかえてみると良いでしょう。

11、【強い決意と意思が幸運を呼ぶ】どうせ私なんてと思ったときは思い切り落ち込む

「絶望は吉」。「最も強い変化を呼ぶのは裸一貫、ゼロからのスタート強い決意がすべての幸運を呼びます。本当に落ち込んだときに陰と陽は反転変化がうまれて幸運が舞い込む。

12、【マンネリは運をつれてこない】休日は遠くに出かける、いつもと違うことする

なぜかチャンスに恵まれる人はいつもと違う場所に行く人、どこでもいいので普段と違うところへ向かって動きましょう。休日にドライブするなど普段と違うスピードの乗り物にのるのが良し。旅先でもいつもと違うことが楽しめればよりチャンスがつかみやすくなる。

13、【友達が変わるときは変化の予兆】交友関係を意図的に広げていく

友達と疎遠になることもあるが「実は幸運がやってくる予兆の可能性大。なぜならあなたが変化したということだから。縁を切るというわけではなく交友関係は広げるという意識を持っておくといい。話があわないと感じたら別の友達をつくるチャンスと考えて。

14、【昔に夢に必ず運がある】子どものころにやりたかったことに挑戦する

幼いころにやりたくても禁止されたり何かの事情でできなかったりしたことであればトライしてみて。昔やりきれなかったことが今の自分の自信のなさにつながっていることも。今できる状況なら挑戦することで自信がうまれその先の運は必ずかわってくるはず。

15、【玄関は内と外との境界線】靴をそろえて家にあがる

家に帰ったら靴を外にむけてそろえよう。「家をリラックスする場所にするには外と内との世界を区切る必要がある。靴の方向が家の中に向くと外の世界をひきずることに。靴をそろえずに脱ぎ捨てたままだと外モードのままリラックスできません。注意。

16、【新しいモノを買って強運に】壊れる前に買い替えてみる

壊れる、割れる。一見、不吉と思われがちだが「変化の合図なので喜んで受け止めて」。運気をあげるには使える状態で買い替えるのが良し。「新しいモノを取り入れる性格と能力がある人はどんどん良い流れを引き寄せます」。

17、【寝ることは運を良くする】清潔な布団で毎日寝る

風水では寝ているときに気がはいってくると考えるため寝ること自体が運を良くする。睡眠は悪い運を落としてくれます。大切なのが睡眠環境を整えること。シーツや枕カバーを清潔にするのもいい。季節ごとに新調するだけでも運があがります。

以上、17つの運を呼び込む習慣でした。良い2021年になるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました